私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback?

講談社タイガ
ワタシタチハイキテイルノカアーウィアンダーザバイオフィードバック
著:森博嗣
  • 電子あり
私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 富の谷。「行ったが最後、誰も戻ってこない」と言われ、警察も立ち入らない閉ざされた場所。そこにフランスの博覧会から脱走したウォーカロンたちが、潜んでいるという情報を得たハギリは、ウグイ、アネバネと共にアフリカ南端にあるその地を訪問した。
 富の谷にある巨大な岩を穿って作られた地下都市で、ハギリらは新しい生のあり方を体験する。知性が提示する実存の物語。

目次

  • プロローグ
  • 第1章 生きているもの Living things
  • 第2章 生きている卵 Living spawn
  • 第3章 生きている希望 Living hope
  • 第4章 生きている神 Living God
  • エピローグ

製品情報

製品名 私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback?
著者名 著:森博嗣
発売日 2017年02月20日
価格 定価 : 本体690円(税別)
ISBN 978-4-06-294061-0
判型 A6
ページ数 288ページ
電子版製品名 私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback?
シリーズ 講談社タイガ

オンライン書店で見る