身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり

講談社文庫
ジェーンドゥトクシュサツジンタイサクカンハコザキヒカリ
  • 電子あり
身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

定年間近の無気力(ゴンゾウ)巡査部長・浦安圭吾に、若き異色のキャリア警視・箱崎ひかりとコンビを組む特命が下る。被害者は全員身元不明、さらに身体の一部が取り除かれていた。真逆の二人が噛み合い始める時、オリンピックで激変した東京湾岸に潜む、国を覆す陰謀の蓋が開く。元警察官僚が喝破するリアル警察小説。

目次

  • 第1章
  • 第2章
  • 第3章
  • 第4章
  • 終 章
  • 解説 大矢博子

製品情報

製品名 身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり
著者名 著:古野 まほろ
発売日 2017年12月15日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-293821-1
判型 A6
ページ数 432ページ
電子版製品名 身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2015年5月、小社より単行本として刊行されたものです。

著者紹介

著:古野 まほろ(フルノ マホロ)

東京大学法学部卒業。警察庁I種警察官として、交番、警察署、警察本部、海外、警察庁等で勤務の後、警察大学校主任教授にて退官。2007年、『天帝のはしたなき果実』で第35回メフィスト賞を受賞しデビュー。その後、「天帝」シリーズ(講談社ノベルス、幻冬舎)をはじめ、「臨床真実士ユイカ」シリーズ(講談社タイガ)、「セーラー服と黙示録」シリーズ(角川文庫)など、著作多数。

オンライン書店で見る