ST プロフェッション 警視庁科学特捜班

講談社文庫
エスティープロフェッションケイシチョウカガクトクソウハン
  • 電子あり
ST プロフェッション 警視庁科学特捜班
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

――常識では解決できない事件が起きたんです。STの出番じゃないですか!
立て続けに三件の誘拐事件が起きた。同じ大学の研究室に所属する被害者たち。しかし彼らはすぐに解放されたのだという。病院に担ぎ込まれた被害者たちは、口々に「呪い」をかけられたと証言し、二人は原因不明の激しい頭痛を訴えていた。
緊急出動するSTのメンバー。翠、黒崎の人間嘘発見器、さらに青山のプロファイリング能力を駆使し、大学の研究員たちに聴き取りを行う。やがて、研究室内の複雑な人間関係が見え隠れする。
犯人は大学関係者なのか? そして目的は何か?
科学特捜班=STが導く意外な真相とは。

製品情報

製品名 ST プロフェッション 警視庁科学特捜班
著者名 著:今野 敏
発売日 2017年09月13日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-293729-0
判型 A6
ページ数 336ページ
電子版製品名 ST プロフェッション 警視庁科学特捜班
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2016年2月に、講談社ノベルスとして刊行されたものを文庫としてまとめました。

著者紹介

著:今野 敏(コンノ ビン)

1955年、北海道三笠市生まれ。上智大学在学中の1978年「怪物が街にやってくる」(現在、朝日文庫に収録)で問題小説新人賞受賞。卒業後、レコード会社を経て作家となる。2006年『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞、2008年『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞、日本推理作家協会賞、2017年「隠蔽捜査シリーズ」にて吉川英治文庫賞を受賞している。「空手道今野塾」を主宰し、空手、棒術を指導。
主な近刊に『継続捜査ゼミ』『寮生 一九七一年、函館。』『豹変』『精鋭』『去就 隠蔽捜査6』『防諜捜査』『潮流 東京湾臨海署安積班』『臥龍 横浜みなとみらい署暴対係』『マインド』『マル暴総監』『回帰 警視庁強行班係・樋口顕』『サーベル警視庁』などがある。

オンライン書店で見る