新装版 顔に降りかかる雨

講談社文庫
シンソウバンカオニフリカカルアメ
  • 電子あり
新装版 顔に降りかかる雨
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

親友のノンフィクションライター宇佐川耀子が、1億円を持って消えた。大金を預けた成瀬時男は、暴力団上層部につながる暗い過去を持っている。あらぬ疑いを受けた私(村野ミロ)は、成瀬と協力して解明に乗り出す。二転三転する事件の真相は?女流ハードボイルド作家誕生の’93年度江戸川乱歩賞受賞作!

どうぞ楽しいひと時を。 須賀しのぶ氏
個人的には、女性ならでは、とか、女性だからこそ、という表現はあまり好きではないのだけれど、この繊細な皮膚感覚とミロの再生、そして水の膜が一枚ずつ剥がれおちていくように真相に近づいていくミステリー展開の融合の見事さは、やはり女性にしか――いや桐野さんにしかできないのではないかと思う(「新装版 解説」より)。

製品情報

製品名 新装版 顔に降りかかる雨
著者名 著:桐野 夏生
発売日 2017年06月15日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-293680-4
判型 A6
ページ数 496ページ
電子版製品名 新装版 顔に降りかかる雨
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、1993年9月に小社から単行本で、1996年7月に講談社文庫で刊行されたものの新装版です。

オンライン書店で見る