祟り婿 古道具屋 皆塵堂

講談社文庫
タタリムコフルドウグヤカイジンドウ
  • 電子あり
祟り婿 古道具屋 皆塵堂
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

店主の伊平次が曰く品ばかり仕入れるため、古道具屋皆塵堂は怪異騒動が続き、評判になっていた。ところが幽霊や呪いの類をまったく信じないばかりか、幽霊が見える太一郎を敵視する男、連助が皆塵堂の新たな押しかけ奉公人に。連助はなぜそこまでかたくなに幽霊を拒むのか。怪異騒ぎのインチキを暴こうとする連助自身、大店の婿入りを控えていた。その店の婿はなぜか短命続き。連助が何かに祟られていることを心配する面々は!?

製品情報

製品名 祟り婿 古道具屋 皆塵堂
著者名 著:輪渡 颯介
発売日 2017年05月16日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-293668-2
判型 A6
ページ数 320ページ
電子版製品名 祟り婿 古道具屋 皆塵堂
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2015年5月に小社より単行本として刊行されました。

オンライン書店で見る