議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ

講談社文庫
ギインタンテイウルシハラショウタロウセシューズハイ
著:天祢涼
  • 電子あり
議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

見事に作者の罠にかかった。――辻 真先(ミステリ作家)

まさかの結末! 
イケメン議員が5つの謎に挑む
ユーモア・ミステリ!!

イケメン世襲議員・漆原翔太郎が連発する問題発言でネットやマスコミは大盛り上がり。一方で評判はガタ落ち、次は落選必至!? 政界一のマジメ秘書・雲井は人気回復を狙い、公園取り壊し計画の不可解な謎や官僚の疑惑など選挙区内の5つの事件に漆原と挑むが……。ミステリファン笑って大満足の連作短編集。

目次

  • 第一話 公園  
  • 第二話 勲章  
  • 第三話 選挙  
  • 第四話 取材  
  • 第五話 辞職

製品情報

製品名 議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ
著者名 著:天祢涼
発売日 2017年03月15日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-293615-6
判型 A6
ページ数 320ページ
電子版製品名 議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2013年1月に小社より『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』として刊行されたものを改題し、加筆修正を加えたものです。

著者紹介

著:天祢涼(アマネリョウ)

1978年生まれ。『キョウカンカク』(講談社ノベルス/後に『キョウカンカク 美しき夜に』と改題、改稿。講談社文庫)で第43回メフィスト賞を受賞し、2010年2月にデビュー。
2012年、『葬式組曲』(原書房)が「本格ミステリ・ベスト10」2013年版で第7位に選ばれた。2013年、同作が第13回本格ミステリ大賞の候補、同作に収録の「父の葬式」が第66回日本推理作家協会賞(短編部門)の候補となる。近著に『謎解き広報課』(幻冬舎)、『ハルカな花』(光文社)、『銀髪少女は音を視る ニュクス事件ファイル』(講談社タイガ)などがある。

オンライン書店で見る