忍者烈伝ノ乱 天之巻

講談社文庫
ニンジャレツデンノランテンノマキ
  • 電子あり
忍者烈伝ノ乱 天之巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

西国・北畠家の婿となった織田信長の次男・信雄は、「三瀬の変」で北畠一族を暗殺して伊勢を手中にした。次なる目標は隣国の伊賀。しかし、危機を察した伊賀衆の知略によって、目論見は頓挫する。血気盛んな彼は、伊賀への復讐を心に誓うのだが。動乱の世に身を捧げた、忍びたちの哀しき性(さが)を描く。<文庫書下ろし>

製品情報

製品名 忍者烈伝ノ乱 天之巻
著者名 著:稲葉博一
発売日 2017年04月14日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-293588-3
判型 A6
ページ数 416ページ
電子版製品名 忍者烈伝ノ乱 天之巻
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:稲葉博一(イナバヒロイチ)

1970生まれ。兵庫県加古川市出身。『忍者烈伝』(角川学芸出版)で小説デビュー。その後、『忍者烈伝ノ続』を発表する。本書がシリーズ3作目となる。

オンライン書店で見る