上野駅殺人事件

講談社文庫
ウエノエキサツジンジケン
  • 電子あり
上野駅殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

上野駅周辺で、ホームレスを狙った連続殺人事件が発生。死因は青酸中毒死。Kと名乗る男から駅長あてに八千万円を要求する脅迫状が届くが、犯人の輪郭すらつかめない。そして、東北・上越新幹線の上野駅開業の日、地下三階で爆発が。駅の構造を熟知した犯人と、その動機を、十津川警部の推理が追いつめる!

製品情報

製品名 上野駅殺人事件
著者名 著:西村 京太郎
発売日 2017年02月15日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-293584-5
判型 A6
ページ数 368ページ
電子版製品名 上野駅殺人事件
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、1985年6月にカッパ・ノベルスとして、1989年4月に光文社文庫として刊行されたものです。

オンライン書店で見る