神宮の奇跡

講談社文庫
ジングウノキセキ
  • 電子あり
神宮の奇跡
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

奇跡といわれた日本の戦後復興と高度成長。その理由は「昭和33年」に凝縮されていた。この年ただ一度の東都大学野球リーグ一部優勝を遂げた、学習院大学硬式野球部。戦禍で家族を失い、恵まれぬ境遇の選手たちを支えたのは、創意工夫と不屈の魂だった。そして大学野球の奇跡を観客席で見届けた皇太子殿下にも、ひとつの奇跡が起きていた。昭和の時代を描き切ったノンフィクション作家、門田隆将の〈野球三部作〉ここに完結!

目次

  • プロローグ
  • 第一章 朝鮮からの帰還者
  • 第二章 陸軍大尉の登場
  • 第三章 母のいないキャプテン
  • 第四章 明仁殿下と野球
  • 第五章 集まった個性派たち
  • 第六章 最下位の屈辱
  • 第七章 のし上がったバッティング投手
  • 第八章 過酷な練習の日々
  • 第九章 血染めのボール
  • 第十章 奇跡は始まった
  • 第十一章 優勝目前の失速
  • 第十二章 不思議なサヨナラヒット
  • 第十三章 皇太子の応援
  • 第十四章 死闘の末に
  • 第十五章 もう一つの「逆転劇」
  • 第十六章 母のスクラップブック
  • 第十七章 新たな「日本一」を目指して
  • エピローグ
  • 解説 太田誠(元駒澤大学野球部監督)

製品情報

製品名 神宮の奇跡
著者名 著:門田 隆将
発売日 2015年09月15日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-293167-0
判型 A6
ページ数 432ページ
電子版製品名 神宮の奇跡
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2008年11月に小社より単行本として刊行されました。

オンライン書店で見る