鬼神伝 龍の巻

講談社文庫
オニガミデンリュウノマキ
  • 電子あり
鬼神伝 龍の巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高校生になった天童純は、鎌倉・長谷寺で、死んだはずの水葉に似た少女に遭遇。追いかけるも気を失ってしまう。一方、時を遡って鎌倉時代、刀鍛冶を志す十五歳の王仁丸は、仲間を刑場から救い出しにきた鬼の少女と、その手に携えられた大太刀「鉄丸」を見て、何かとんでもないことが起きる予感に襲われる。

製品情報

製品名 鬼神伝 龍の巻
著者名 著:高田 崇史
発売日 2015年07月15日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-293142-7
判型 A6
ページ数 368ページ
電子版製品名 鬼神伝 龍の巻
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、2010年10月に、講談社ノベルスとして刊行されたものです。

関連シリーズ

オンライン書店で見る