数学の考え方

講談社学術文庫
スウガクノカンガエカタ
  • 電子あり
数学の考え方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

数学には人類の長いあいだの経験が集積されている。細かい計算や技巧の歴史としてではなく、ものの見方、考え方の歴史としてその道程を振り返るとき、目のまえには見たことのない数学の「風景」が広がるだろう。数学の歴史は私たちの思想の歴史にほかならない。数を数えることから現代数学までを鮮やかにつなぐ、数学入門の金字塔。(講談社学術文庫)

目次

  • まえがき
  • 第一章 歴史が始まるまえの数学
  • 第二章 古代の数学
  • 第三章 数学の歩み
  • 第四章 十七世紀の数学
  • 第五章 トポロジー
  • 第六章 集 合
  • 第七章 確 率
  • おわりに

製品情報

製品名 数学の考え方
著者名 著:矢野健太郎
発売日 2015年08月10日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-292315-6
判型 A6
ページ数 304ページ
電子版製品名 数学の考え方
シリーズ 講談社学術文庫
初出 本書の原本は、講談社現代新書『数学の考え方』として、1964年に講談社より刊行されました。

オンライン書店で見る