五十音引き中国語辞典

講談社学術文庫
ゴジュウオンビキチュウゴクゴジテン
編・著:北浦 藤郎 編・著:蘇 英哲 編・著:鄭 正浩
五十音引き中国語辞典
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中国語は漢字で表記されるが、中国語の辞書は発音(ピンイン)の順に配列されているため、その語が中国語ではなんと読むのかがわからないと、直接検索することができない。また、読みが複数ある語も少なくない。そもそも発音がわからない初学者には、中国語は、アルファベットを用いる語学にくらべ、ひとまず辞書を引くというハードルが高く感じられる。そこで通常、漢字の部首索引を経て、ピンイン順の掲載箇所を調べることとなる。ところで、簡体字とはいえ、同じ漢字であるからして、いっそのこと、日本語の音読みで引けたらどんなに簡便であろう、という趣旨で、音読み「あいうえお」順に見出し語を配列した、きわめてユニークな初学者用中国語辞典。「家」は一般の中国語辞典では「ji`a」で引くが、本書では「か」から引ける。

目次

  • ○親字の配列は日本語字音(音読み)の50音順。
  • ○見出し語は親字7300字。熟語1万8200語の2万5500語
  • ○ピンインのほか、カタカナ表示も併記。
  • ○2色印刷で見やすく、重要語が一目瞭然
  • ○音読みだけでなく、訓読みでも検索できる「音訓索引」のほか、部首索引、ピンイン索引も掲載
  • ○中国文化の理解や中国旅行に役立つ付録

製品情報

製品名 五十音引き中国語辞典
著者名 編・著:北浦 藤郎 編・著:蘇 英哲 編・著:鄭 正浩
発売日 2014年03月11日
価格 定価 : 本体2,750円(税別)
ISBN 978-4-06-292227-2
判型 A6
ページ数 1168ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 原本は2000年に小社より刊行された。

著者紹介

編・著:北浦 藤郎(キタウラ フジロウ)

元中央大学教授。著書に『中国語文法講話』『中国語初級教本 』など。

編・著:蘇 英哲(ソ エイテツ)

元近畿大学教授。

編・著:鄭 正浩(テイ セイコウ)

元ノートルダム清心女子大学教授。著書に『大学生のための中国語』『漢人社会の礼楽文化と宗教』など。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV