人間関係のレッスン

講談社現代新書
ニンゲンカンケイノレッスン
  • 電子あり
人間関係のレッスン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

著者の向後氏は「はじめに」で書いています。
「私は、都内のカウンセリングオフィスでカウンセリングをしていますが、ここ数年、人間関係の悩みでいらっしゃる方が増えています。
彼らの多くは、自分では普通にふるまっていると思っているのに、職場の上司や同僚との関係が、なんとなくどうもうまくいかないと感じています。
そのために精神的に落ち込んでしまったり、不安になったりします。…」
このようにカウンセラーに相談するほどでなくても、「人間関係がなんとなくどうもうまくいかない」と感じている人は、多いのではないでしょうか。
本書は、サラリーマン経験を経てカウンセラーになった著者が、ほんとうの自分の感情や自分らしさを見つけることで、新しい人間関係をつくっていく方法を、やさしく、わかりやすく語ります。
人間関係のなかで大きなダメージとなるモラルハラスメントについても、即使える対処法をアドバイスします。


【著者紹介】
向後 善之(コウゴ ヨシユキ)
1957年神奈川県生まれ。
石油会社でエンジニアとして勤務した後、40歳で退職、留学のため渡米。
California Institute of Integral Studies(CIIS)で統合カウンセリング心理学修士号取得。
同大学院修了後、サンフランシスコ市営のRAMS(Richmond Area Multi-Services)他でカウンセラーとして勤務した後、帰国。
現在東京恵比寿のカウンセリングオフィス「ハートコンシェルジュ」でカウンセリングを行っている。
また、アライアント国際大学/CSPP臨床心理学大学院東京サテライトオフィスで臨床心理学を教えている。
著書に『カウンセラーへの長い道―四十歳からのアメリカ留学』『わかるカウンセリング』(ともにコスモス・ライブラリー)など。

目次

  • 第1章 うまくいっていない自分
  •  <ケース1> 「いい人を演じてしまう」人
  •  <ケース2> 「決められない」人
  •  <ケース3> 「がんばりすぎる」人
  •  <ケース4> 「隠れる」人…
  • 第2章 なぜうまくいかないのだろうか?
  •   ・なぜ「人間関係のパターン」ができてしまうのか?
  •   ・ダブルバインドによる心の傷
  •   ・反復強迫の心理…
  • 第3章 モラルハラスメントにあったら
  •   ・困った職場
  •   ・ハラサーの攻撃の6つの手口
  •   ・被害者の周囲の人たちの心理
  •   ・ハラサーとはどんな人間か
  •   ・モラルハラスメントへの対処法…
  • 第4章 自分の中の隠れた感情に気づこう
  •   ・「自動思考」とは「自分の考え方のくせ」
  •   ・自分の中の違和感をつかまえる
  •   ・抑圧されていた感情…
  • 第5章 自分を少しずつ変えてみよう
  •   ・変えやすいところから変えてみる
  •   ・普段しない行動をとってみる
  •   ・隠れているサブパーソナリティを見つける…
  • 第6章 自分を歪めずに見つめるということ
  •   ・空気を読むということ
  •   ・共感という感情を人間関係の中でいかす
  •   ・新しい人間関係…

製品情報

製品名 人間関係のレッスン
著者名 著:向後 善之
発売日 2010年08月19日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-288062-6
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 人間関係のレッスン
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:向後 善之(コウゴ ヨシユキ)

(コウゴ ヨシユキ)
1957年神奈川県生まれ。
石油会社でエンジニアとして勤務した後、40歳で退職、留学のため渡米。California Institute of Integral Studies(CIIS)で統合カウンセリング心理学修士号取得。
同大学院修了後、サンフランシスコ市営のRAMS(Richmond Area Multi-Services)他でカウンセラーとして勤務した後、帰国。
現在東京恵比寿のカウンセリングオフィス「ハートコンシェルジュ」でカウンセリングを行っている。また、アライアント国際大学/CSPP臨床心理学大学院東京サテライトオフィスで臨床心理学を教えている。
著書に『カウンセラーへの長い道―四十歳からのアメリカ留学』『わかるカウンセリング』(ともにコスモス・ライブラリー)など。

オンライン書店で見る