わたしたちはいのちの守人 三人の看護師・助産師の現場

ワタシタチハイノチノモリビト
  • 電子あり
わたしたちはいのちの守人 三人の看護師・助産師の現場
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

看護師は、女の子のなりたい職業No.2!!(大人になったらなりたいもの2012年度 第一生命調べ)
痛いとき、つらいとき、病院でいちばん近くにいてくれる看護師。さりげない仕事ぶりは、医師のお手伝いと思われがちですが、そこには、看護師ならではの高いプロフェッショナリズムがあります。医療は、ひとりのスーパーマンがいればいいのではなく、質の高いチームワークがあってこそ成り立つ。そういう意味では、医師も看護師も対等です。
救命救急の現場で活躍するドクターヘリに乗るヘリナース、こども病院で小児がんと闘う子どもたちに接する看護師、そしていのちの誕生の現場に立ちあう助産師の仕事ぶりを追い、いのちの守人たちの仕事をときあかしていきます。

製品情報

製品名 わたしたちはいのちの守人 三人の看護師・助産師の現場
著者名 著:岩貞 るみこ
発売日 2014年06月26日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-287004-7
判型 四六
ページ数 192ページ
電子版製品名 わたしたちはいのちの守人 三人の看護師・助産師の現場
シリーズ 世の中への扉

著者紹介

著:岩貞 るみこ(イワサダ ルミコ)

ノンフィクション作家。モータージャーナリスト。横浜市出身。おもなノンフィクション作品に、『青い鳥文庫ができるまで』『救命救急フライトドクター 攻めの医療で命を救え!』『東京消防庁 芝消防署24時 すべては命を守るために』(すべて講談社)、『ベイリー、大好き セラピードッグと小児病院のこどもたち』(小学館)、『しっぽをなくしたイルカ―沖縄美ら海水族館フジの物語―』『ハチ公物語―待ちつづけた犬―』『ゾウのいない動物園―上野動物園 ジョン、トンキー、花子の物語―』『命をつなげ! ドクターヘリ―日本医科大学千葉北総病院より―』(以上、講談社青い鳥文庫)などがある。また、手がけた小説に「ドクターヘリ物語」シリーズ、「フライトナース ハナ」シリーズ(ともに講談社青い鳥文庫)などがある。

オンライン書店で見る