夢守りの姫巫女 君の目に映る世界は青色

講談社X文庫ホワイトハート
ユメモリノヒメミコキミノメニウツルセカイハアオイロ
著:後藤リウ 絵:かわく
  • 電子あり
夢守りの姫巫女 君の目に映る世界は青色
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「おまえを忘れたことなどなかった。ただのひとときも」
キアルは殯ノ夢見。死者の最期のメッセージを受けとるのが仕事だ。聖王国で奇跡の体験をして余韻に浸るまもなく、故郷からチャテマが危機的な面持ちで訪れた。
「夢見が夢を見られなくなった」というのだ。
聖王子ラトマに引き留められるが、キアルとハイリルは、チャマテとともに殯衆のもとへ戻る。まじない師であるティファトとは引き離されることに。向かったのは殯衆最古の学舎。この異常事態を解決するために、殯衆すべての座の代表が集まるが、キアルが戒律を破ったせいだと責められてしまい

製品情報

製品名 夢守りの姫巫女 君の目に映る世界は青色
著者名 著:後藤リウ 絵:かわく
発売日 2016年10月31日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-286927-0
判型 A6
ページ数 256ページ
電子版製品名 夢守りの姫巫女 君の目に映る世界は青色
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る