大祭の夜に 神々の迷宮

講談社X文庫ホワイトハート
タイサイノヨルニカミガミノメイキュウ
大祭の夜に 神々の迷宮
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

待望の新刊!
冬至と新月が重なる 19年に一度の長く深い闇 火神の剣舞と詩人の歌が世界を浄化する――

冬至と新月が重なる19年に一度の特別な夜をむかえるフィリグラーナ王国では、その「冬の大祭」の話題ばかり。祭の火神役に国王直々に指名された軍人ルーザ=ルーザも、舞の練習にはげむ日々を送っていた。一方、迷宮管理庁で暮らすようになった海人の少年ワツレンは、地底湖の調査中に奇妙な剣を発見する。それは、国の運命を左右する和睦の剣だった……。神聖な祭のさなか、ワツレンは魔物に立ち向かう!

製品情報

製品名 大祭の夜に 神々の迷宮
著者名 著:西東 行 絵:睦月 ムンク
発売日 2010年12月24日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-286668-2
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社X文庫