氷の上のプリンセス 自分を信じて!

青い鳥文庫
コオリノウエノプリンセスジブンヲシンジテ
  • 電子あり
氷の上のプリンセス 自分を信じて!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

全日本ジュニア大会直前、練習に励むかすみ。でも誰にも言えずに困っていたことがあった。それは、かすみが成長したために、これまでの大会で着ていたジゼルのコスチュームが小さくなり着られないこと。でも、家のお金のことを考えると、ママには言えないし……。ため息をつくかすみに、同級生で手芸部の島崎さんがコスチュームを作ってくれることに! 小さくなってしまったスケート靴の修理や買い換えも、夏野さんが支払ってくれている。コスチュームや靴など目に見えるものだけではなく、他にも多くの人のおかげで自分はスケートを続けられていると気づいていくかすみ。ママもかすみのようすをちゃんと見てくれていた。そして、亡くなったパパもじつは……。

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 氷の上のプリンセス 自分を信じて!
著者名 作:風野 潮 絵:Nardack
発売日 2017年09月07日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-285657-7
判型 新書
ページ数 256ページ
電子版製品名 氷の上のプリンセス 自分を信じて!
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:風野 潮(カゼノ ウシオ)

大阪府生まれ。第38回講談社児童文学新人賞を受賞した『ビート・キッズ』で1998年にデビュー。同作で第36回野間児童文芸新人賞、第9回椋鳩十児童文学賞受賞。他の作品に、『レントゲン』、「クリスタル エッジ」シリーズ、「竜巻少女」シリーズ(以上、講談社)、「エリアの魔剣」シリーズ(岩波書店)、『モデラートで行こう♪』(ポプラ社)、『ゲンタ!』(ほるぷ出版)などがある。

絵:Nardack(ナルダク)

イラストレーター。挿絵を手がけた作品に『失恋探偵ももせ』(kadokawa)、『睦笠神社と神さまじゃない人たち』(宝島社)などがある。

オンライン書店で見る