世界一のパンダファミリー 和歌山「アドベンチャーワールド」のパンダの大家族

青い鳥文庫
セカイイチノパンダファミリーワカヤマアドベンチャーワールドノパンダノダイカゾク
文・写真:神戸 万知
  • 電子あり
世界一のパンダファミリー 和歌山「アドベンチャーワールド」のパンダの大家族
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

和歌山アドベンチャーワールドでは、17年の間に、15頭の赤ちゃんパンダが生まれ、元気に育っています。パンダが心地よく過ごせるように、心を配る飼育員さんたち。見守られながら安心して出産・子育てをするお母さんパンダ。大家族のファ
ミリーヒストリーにせまります。3頭のパンダの名付け親でもある著者の、パンダ愛あふれる1冊。かわいい写真いっぱいの口絵つき!

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき ノンフィクション>

製品情報

製品名 世界一のパンダファミリー 和歌山「アドベンチャーワールド」のパンダの大家族
著者名 文・写真:神戸 万知
発売日 2017年07月05日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-285644-7
判型 新書
ページ数 192ページ
電子版製品名 世界一のパンダファミリー 和歌山「アドベンチャーワールド」のパンダの大家族
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

文・写真:神戸 万知(ゴウド マチ)

英米文学翻訳家・作家。ニューヨーク州立大学卒業。
白百合女子大学大学院で児童文学を研究する。
神奈川大学、白百合女子大学、成蹊大学非常勤講師。
おもな訳書に、「マジック・バレリーナ」シリーズ(新書館)、
 「ロンド国物語」シリーズ(岩崎書店)、「見習い魔女ベラ・ドンナ」シリーズ(ポプラ社)、『二つ、三ついいわすれたこと』(岩波書店)、『わたしたちが自由になるまえ』(ゴブリン書房)、
『メキシコへ わたしをさがして』(偕成社)、『だまし絵サーカス』(講談社)などがある。優浜・桜浜・桃浜の名づけ親で、永明と誕生日が同じ。

オンライン書店で見る