妖界ナビ・ルナ1 解かれた封印

青い鳥文庫
ヨウカイナビルナ1トカレタフウイン
妖界ナビ・ルナ1 解かれた封印
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

おさない頃、両親に置き去りにされた竜堂ルナは、児童養護施設・星の子学園で育てられた。だが、突然かまちと名乗る妖怪が襲来し、ルナとかんちがいして友だちをさらってしまう。追いかけたルナも深手を負うが、そのピンチを救ったのは二匹の妖怪だった。自らの生い立ちを聞かされたルナは、使命と覚悟を胸に、悪い妖怪をもといた世界へと送りかえす”妖界ナビゲーター”として旅に出る。半人半妖の少女が大冒険をくり広げる和風ファンタジー! <小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 妖界ナビ・ルナ1 解かれた封印
著者名 作:池田 美代子 絵:戸部 淑
発売日 2017年02月08日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-285584-6
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 この作品は、『妖界ナビ・ルナ(1)解かれた封印』(2004年3月初版 岩崎書店)を底本に、加筆・修正し、イラストをあらたにつけたものです。

著者紹介

作:池田 美代子(イケダ ミヨコ)

大阪府生まれ。おとめ座のA型。おもな作品に「新 妖界ナビ・ルナ」シリーズ、「摩訶不思議ネコ・ムスビ」シリーズ、「海色のANGEL」シリーズ(いずれも講談社青い鳥文庫)、『炎たる沼』(講談社)、『自鳴琴』(光文社)などがある。モモとナツという名の猫二匹と、ぐうという名のトイプードルと同居している。

絵:戸部 淑(トベ スナホ)

福岡県生まれ。ゲーム会社勤務を経てイラストレーターへ転向し、現在はゲーム・文庫などで活躍中。主な作品に『コンチェルトゲート フォルテ』(PCオンラインゲーム)、『Riviera~約束の地リヴィエラ』(GBA・PSPゲーム)、『デュアン・サーク2』(電撃文庫)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV