真田十勇士

青い鳥文庫
サナダジュウユウシ
  • 電子あり
真田十勇士
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

山で武術と忍術の修行をつんだ佐助は、明るくてまっすぐ、ちょっとのんきな若者。真田の若殿さま――真田幸村に気に入られ、家来となる。幸村の家来には、爆薬使い、鉄砲が得意、お坊さんの姿をした力持ちの兄弟など、強くて個性的な者たちがそろっていた。真田の城で佐助は、美しく、和歌を作るのが上手な娘・楓に出会い、ひかれあう。――なのに、おっちょこちょいな佐助は、楓の気持ちになかなか気づかず……。やがて、西国の様子をさぐる旅に出た佐助たちは、山賊の親分、忍術使い、海賊の親分と出会うが、知恵と忍術を使って、次々仲間に引き入れていく。こうして強い絆で結ばれた十人の勇士たちは、幸村とともに、徳川との戦い――大坂の陣にのぞむ! <小学校上級から・総ルビ・古典>

製品情報

製品名 真田十勇士
著者名 作:時海 結以 絵:睦月 ムンク
発売日 2016年08月10日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-285578-5
判型 新書
ページ数 256ページ
電子版製品名 真田十勇士
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:時海 結以(トキウミ ユイ)

長野県生まれ。歴史博物館にて、遺跡の発掘や歴史・民俗資料の調査研究職にたずさわったのち、2003年作家デビュー。著書に「あさきゆめみし(全5巻)」(大和和紀・原作)、『平家物語 夢を追う者』『竹取物語 蒼き月のかぐや姫』『枕草子 清少納言のかがやいた日々』(いずれも講談社青い鳥文庫)、『小説 ちはやふる中学生編』(講談社)ほか多数。日本児童文学者協会、日本民話の会に所属。

絵:睦月 ムンク(ムツキ ムンク)

イラストレーター・漫画家。京都嵯峨芸術大学短期大学部客員准教授。さし絵の作品に、『源氏物語』(講談社青い鳥文庫)、『エピソードでおぼえる!百人一首おけいこ帖』
(朝日小学生新聞社/天野慶・著)ほか多数。漫画作品に「陰陽師~瀧夜叉姫~(全8巻)」(徳間書店/夢枕獏・原作)がある。

オンライン書店で見る