氷の上のプリンセス エアメールの約束

青い鳥文庫
コオリノウエノプリンセスエアメールノヤクソク
  • 電子あり
氷の上のプリンセス エアメールの約束
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夏休み、シーズン初戦をむかえた中1のかすみは、瀬賀と踊ったアイスショーの記憶を胸に「シンデレラ」を演じる。試合が終わったお泊まり会の夜、真子・美桜・フローラとの恋バナにとまどいながら、かすみは本物の恋について考えはじめる。
やがて2学期が始まり、勉強もいそがしくなる一方、カナダに留学した瀬賀のようすが気になるかすみは思いきって手紙を書く。
中学生になって、ジャンプのタイミングに体の変化が追いつかなかったり、友だち同士の想いがすれ違ったり、すっきりしないままブロック大会を目前にするかすみは、まわりの人たちの優しい心づかいに気づいていく…
巻末コラムでは素敵なコスチュームを紹介!

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

目次

  • 1 楽しい浴衣パーティー
  • 2 花音さんとの再会
  • 3 お泊まり会の計画
  • 4 フローラちゃんの初試合
  • 5 それぞれの初戦
  • 6 本物の恋って?
  • 7 勉強しなくちゃ!
  • 8 やりとげる決意
  • 9 ブロック大会をめざして
  • 10 こんなつもりじゃなかったのに
  • 11 真子ちゃんの気持ち
  • 12 ほんとうの涙
  • 13 階段の踊り場で
  • 14 よくない知らせ
  • 15 だいじょうぶだって信じてる
  • コラム フィギュアスケートの豆知識 コスチューム紹介

製品情報

製品名 氷の上のプリンセス エアメールの約束
著者名 作:風野 潮 絵:Nardack
発売日 2016年09月08日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285577-8
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 氷の上のプリンセス エアメールの約束
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:風野 潮(カゼノ ウシオ)

大阪府生まれ。第38回講談社児童文学新人賞を受賞した『ビート・キッズ』で1998年にデビュー。同作で第36回野間児童文芸新人賞、第9回椋鳩十児童文学賞受賞。他の作品に、『レントゲン』、「クリスタル エッジ」シリーズ、「竜巻少女」シリーズ(以上、講談社)、「エリアの魔剣」シリーズ(岩波書店)、『モデラートで行こう♪』(ポプラ社)、『ゲンタ!』(ほるぷ出版)などがある。

絵:Nardack(ナルダク)

イラストレーター。挿絵を手がけた作品に『失恋探偵ももせ』(kadokawa)、『睦笠神社と神さまじゃない人たち』(宝島社)などがある。

オンライン書店で見る