聖書物語 旧約編(新装版)

青い鳥文庫
セイショモノガタリキュウヤクヘンシンソウバン
  • 電子あり
聖書物語 旧約編(新装版)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「天地創造」「アダムとイブ」「ノアの箱舟」「アブラハムと子どもの物語」「モーセの十戒」――。

世界でもっとも読まれている物語「旧約聖書」。西洋文化を理解するためにも、また、現在の複雑な世界情勢を理解するのにも役立つ一冊です。

楽しく読める、もっとも有名な8編を収録。

<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

*本書は、青い鳥文庫「聖書物語 旧約編」(1993年11月初版)の文字遣い等を見直し、新しく挿絵と解説をつけた新装版です。

目次

  • はじめに 
  • 1 天地創造 
  •   神のみわざ/エデンの園 
  • 2 ノアの物語 
  • 3 アブラハムの物語 
  •   カナンへの思い/アブラムの苦悩/信仰の父アブラハム 
  • 4 ヨセフの物語
  •   ヨセフの夢/兄たちの悪だくみ/エジプトのヨセフ/めぐりあい
  • 5 モーセの物語
  •   エジプト王のはかりごと/荒野の旅/十 戒 
  • 6 ダビデの物語
  •   羊飼いの少年/ダビデと大男ゴリアト/サウル王のしっと/イスラエルの王ダビデ/神をはなれたダビデ王
  • 7 ソロモンの物語
  • 8 エレミヤの物語
  •   神にえらび、召されて/神の言葉を伝える/イスラエルの滅亡
  • あとがき 香山彬子
  • 解説 石崎洋司

製品情報

製品名 聖書物語 旧約編(新装版)
著者名 文:香山 彬子 絵:藤田 香
発売日 2016年07月07日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-285572-3
判型 新書
ページ数 256ページ
電子版製品名 聖書物語 旧約編(新装版)
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

文:香山 彬子(カヤマ アキコ)

香山彬子
東京に生まれる。東京女子医科大学卒業。
1966年、『シマフクロウの森』『金色のライオン』で第7回講談社児童文学新人賞受賞。翌年、『シマフクロウの森』がサンケイ児童出版文化賞受賞。1980年、『とうすけさん 笛をふいて!』(講談社)で日本児童文芸家協会賞受賞。
その他、代表作として「ふかふかウサギ」シリーズ(理論社)、「ぷいぷい島」シリーズ(佑学社)などがある。
1999年逝去。

絵:藤田 香(フジタ カオリ)

藤田香
関西出身。1月生まれのみずがめ座B型。書籍、雑誌の挿絵や、ゲームのキャラクター画などで幅広く活躍中。
挿絵の仕事に、「黒魔女さんが通る!!」シリーズ、『リトルプリンセス―小公女―』、「若草物語」シリーズ(以上、講談社青い鳥文庫)、「ユリエルとグレン」シリーズ(講談社)ほか。画集に『Fs5藤田香アートワークス』(エンターブレイン)がある。

関連シリーズ

オンライン書店で見る