たまたま たまちゃん うちは食べものやさん!

青い鳥文庫
タマタマタマチャンウチハタベモノヤサン
たまたま たまちゃん うちは食べものやさん!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ここは京町商店街。食べもの屋さんや、洋服屋さん、花屋さん、八百屋さん、魚屋さん……。たくさんのお店が並んでいます。
小学2年生のたまちゃんのうちは、〈さぬきや〉という名前のうどん屋さんです。町のみんなは、いつもたまちゃんを、「〈さぬきや〉のたまちゃん。」と呼びます。
「わたしの名前は『玉美』なのに、『たま』って、まるでうどんの玉みたいやわ」と、たまちゃんは不満顔。
同じクラスで、ケーキ屋のうちのプリンちゃんがうらやましくて、仕方ありません。
そんなたまちゃん、プリンちゃんにかわってケーキ屋さんのお仕事を手伝うことになったのですが……。

「たまたま、たまちゃん」のほか、「ドキドキ、プリンちゃん」「ふくふく、アンズちゃん」の3つのおはなし。ほんわか楽しい、心あたたまる物語です。

〈小学初級から・すべての漢字にふりがなつき〉

製品情報

製品名 たまたま たまちゃん うちは食べものやさん!
著者名 作:服部千春 絵:つじむらあゆこ
発売日 2016年06月08日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-285558-7
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 この作品は2013年に刊行された『たまたま・たまちゃん』(WAVE出版)に、新たに書き下ろした2編を加えて、再編成したものです。

著者紹介

作:服部千春(ハットリチハル)

著者/服部千春
京都府綾部市生まれ、京都市在住。第19回福島正実記念SF童話賞で大賞を受賞し、同作『グッバイ! グランパ』(岩崎書店)でデビュー。
主な作品は「四年一組ミラクル教室」シリーズ、「ここは京まち、不思議まち」シリーズ(以上、講談社青い鳥文庫)、『卒業うどん』(講談社)など。

絵:つじむらあゆこ(ツジムラアユコ)

画家/つじむらあゆこ
香川県生まれ。武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業。おもちゃの企画、パッケージ会社勤務ののち、独立して、イラストの仕事を始める。児童書の挿絵の作品に、「マーメイド・ガールズ」シリーズ(あすなろ書房)、「おばけのバケロン」シリーズ(ポプラ社)、「おばけのポーちゃん」シリーズ(あかね書房)、『フラフラデイズ』(文研出版)ほか多数。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV