黒魔女の騎士ギューバッドpart2 メリュジーヌ、先生になる

青い鳥文庫
クロマジョノキシギューバッドパート2メリュジーヌ、センセイニナル
著:石崎洋司 絵:藤田香
黒魔女の騎士ギューバッドpart2 メリュジーヌ、先生になる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

<黒騎士団団員は、全員女だった--!>

「悪霊の国」へさらわれたギューバッドとメリュジーヌは、サンタフスタ黒騎士団の、重大な秘密を知ってしまいます。

最強であると評判の黒騎士団の団員は、全員女だったのです!

女が存在することを許さない悪霊の国の王と、敵対してしまった黒騎士団。
いっこくも早く「火の国」の王立魔女学校へ帰りたいのに、闘いに巻き込まれてしまった二人。
けれども、黒魔法にあこがれるおさない団員の少女たちに、魔法を教えるうち、臆病だったメリュジーヌのなかに、いままでにないなにかが芽生えて……。

二人は無事、火の国へ帰れるのでしょうか。
そして、黒騎士団の少女たちの運命は……?

目次

  • もくじ
  • 1 感じの悪い黒騎士
  • 2 黒騎士叙任式
  • 3 思いがけない任務
  • 4 凶兆のほうき星
  • 5 ヴェネヌム・アテム・ペラトゥーム
  • 6 カンタレラの森の秘密
  • 7 秘密の抜け道伝説
  • 8 R・I・P
  • 9 なぞの穴
  • 10 <R>
  • 11 迷宮
  • 12 呪われし不可視の歩く死者(ルブナン・インビシブル・ポセデ)の神殿
  • 13 メリュジーヌ先生
  • 14 黒魔導師の記録簿
  • 15 手紙
  • 仕事部屋に、「あの人」がやってきた!
  • この本に登場した読者キャラ&魔法

製品情報

製品名 黒魔女の騎士ギューバッドpart2 メリュジーヌ、先生になる
著者名 著:石崎洋司 絵:藤田香
発売日 2014年10月09日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-285444-3
判型 新書
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著:石崎洋司(イシザキヒロシ)

●石崎洋司(いしざき ひろし)
 1958年東京都生まれ。慶応大学経済学部卒業後、出版社に勤め、『ハデル聖戦記』でデビュー。『世界の果ての魔女学校』で野間児童文芸賞、児童文芸家協会賞受賞。主な著書に、読書ビギナーの小学生に圧倒的な人気の「黒魔女さんが通る!!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『チェーン・メール』『黒魔女さんの小説教室』(以上講談社)、「マジカル少女レイナ」シリーズ(フォア文庫)など多数。翻訳の仕事に『クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と3つの宝物』(講談社)、「少年弁護士セオの事件簿」シリーズ(岩崎書店)などがある。

絵:藤田香(フジタカオリ)

●藤田 香(ふじた かおり)
 関西出身。書籍、雑誌、ゲームなどのイラストで幅広く活躍中のイラストレーター。挿し絵を手がけた本に「黒魔女さんが通る!!」シリーズ、「若草物語」シリーズ、『リトルプリンセス-小公女-』「ユリエルとグレン」シリーズ(全3巻)(以上講談社)ほか多数。画集に『Fs5』がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV