たのしいムーミン一家 (新装版)

青い鳥文庫
タノシイムーミンイッカシンソウバン
たのしいムーミン一家 (新装版)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2014年トーベ・ヤンソン生誕100周年!
青い鳥文庫ムーミンシリーズが新装版で登場!!
長い冬眠からさめたムーミン谷の愛すべきなかまたちが、海べりの山の頂上で、黒いぼうしをみつける。だが、それは「魔法のぼうし」だったために、つぎつぎにおかしな大事件が……。
フィンランドのアンデルセン賞受賞作家、トーベ・ヤンソンが描く、詩情あふれるファンタジー。
角野栄子の巻末エッセイつき。

製品情報

製品名 たのしいムーミン一家 (新装版)
著者名 作・絵:ヤンソン,トーベ 訳:山室 静
発売日 2014年04月10日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-285420-7
判型 新書
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作・絵:ヤンソン,トーベ(ヤンソン,トーベ)

画家・作家。1914年8月9日フィンランドの首都ヘルシンキに生まれる。父は彫刻家、母は画家という芸術家一家に育ち、15歳のころには、挿絵画家としての仕事をはじめた。ストックホルムとパリで絵を学び、1948年に出版した『たのしいムーミン一家』が世界じゅうで評判に。1966年国際アンデルセン大賞、1984年フィンランド国家文学賞受賞。おもな作品に、「ムーミン童話」シリーズ(全9巻)のほか、『少女ソフィアの夏』『彫刻家の娘』などがある。2001年6月逝去。

訳:山室 静(ヤマムロ シズカ)

文芸評論家・翻訳家。1906年鳥取県鳥取市生まれ。岩波書店につとめながら夜間大学で学び、のち、東北大学文学部美術科卒業。日本女子大学教授などをつとめる。北欧神話・北欧文学に造詣が深く、ムーミン童話をはじめ、たくさんの翻訳を残した。著書に『北欧文学の世界』『アンデルセンの生涯』(毎日出版文化賞受賞)など多数。2000年逝去。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV