源義経は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と源平合戦恋の一方通行の巻-

青い鳥文庫
ミナモトノヨシツネハメイタンテイタイムスリップタンテイダントゲンペイカッセンコイノイッポウツウコウノマキ
  • 電子あり
源義経は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と源平合戦恋の一方通行の巻-
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●今回、香里、拓哉、亮平の3人組がタイムスリップしてしまったのは、文治元(1185)年、壇ノ浦の戦いの前夜、源義経が地図を前に作戦会議を開いているところだった。以前義経と一度遭遇している3人組は再会を喜んだのも束の間、義経と間違われた香里が平氏方に拉致されてしまう。女性であることをひた隠しにしている義経はいらぬ嫌疑をかけられないためにも、平氏から香里を救出しなくてはならない。早速拓哉、亮平とともに平氏の最終集結地である田の浦へと向かう。一方、香里は義経のライバルである平教経から正体を見抜かれてしまい、義経の偽物と分かった以上、生かしてはもらえまい……と諦めていたところ、何と教経から気に入られてしまうのだった。そして、実は義経も教経へ密かに想いを寄せていたのである。本当は女性であるとはいえ、相手は敵方の武将。好きになることなど許されない相手だ。ましてや壇ノ浦の戦いは目前に迫っている。恋と決戦の板挟みになる義経。香里は史実を覆しても義経の恋を成就させようと奮闘するのだったが……。

製品情報

製品名 源義経は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と源平合戦恋の一方通行の巻-
著者名 著:楠木 誠一郎 絵:岩崎 美奈子
発売日 2013年06月14日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285358-3
判型 新書
ページ数 208ページ
電子版製品名 源義経は名探偵!! タイムスリップ探偵団と源平合戦恋の一方通行の巻
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著:楠木 誠一郎(クスノキ セイイチロウ)

楠木誠一郎
1960年、福岡県生まれ。日本大学法学部卒業後、歴史雑誌編集者を経て作家となる。『十二階の柩』(講談社)でデビュー。『名探偵夏目漱石の事件簿』(廣済堂出版)で第八回日本文芸家クラブ大賞受賞。『石原莞爾』(PHP研究所)『お宝探偵団とわがままミカド』(学研)など著書多数。

絵:岩崎 美奈子(イワサキ ミナコ)

岩崎美奈子
新潟県生まれ。ゲームのキャラクター画、本や雑誌の挿絵などで活躍中。個人画集に『岩崎美奈子ART WORKS』(ソフトバンククリエイティブ)、挿絵に『麦とぶどうの恵みより』(講談社X文庫ホワイトハート)ほか多数。

オンライン書店で見る