若おかみは小学生!PART19 花の湯温泉ストーリー

青い鳥文庫
ワカオカミハショウガクセイハナノユオンセンストーリー
  • 電子あり
若おかみは小学生!PART19 花の湯温泉ストーリー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 事故で両親をなくした小学6年生のおっこは、おばあちゃんが経営している春の屋旅館でくらし、若おかみの修業をしている。
 仲良しのユーレイ、ウリ坊と美陽の言うことが、ときどき聞こえなくなったり、姿が見えなくなったりすることが、おっこには気がかりでしかたがない。魔物の鈴鬼は、過去に春の屋をおとずれたお客様を、もう一度接客すれば、少し前の自分にもどることができ、ふたりと自由に話せるようになるという。
 そこでおっこは、鈴鬼のいうとおりに、魔界で「思い出接客」をはじめる。魔物の同窓会のメンバーをはじめ、次から次になつかしいお客様たちがおとずれる。過去の失敗を振り返り、今度こそ完璧な接客を!と、はりきるおっこだが……。

製品情報

製品名 若おかみは小学生!PART19 花の湯温泉ストーリー
著者名 作:令丈 ヒロ子 絵:亜沙美
発売日 2013年03月14日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-285339-2
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 若おかみは小学生!(19) 花の湯温泉ストーリー
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:令丈 ヒロ子(レイジョウ ヒロコ)

(れいじょう・ひろこ)/作家
1964年大阪府生まれ。嵯峨美術短期大学(現・京都嵯峨芸術大学)卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で注目され、作家デビュー。
おもな作品に『メニメニハート』『パンプキン』、絵本『ミルカちゃんとはちみつおためしかい』(以上、講談社)、『強くてゴメンね』(あかね書房)、「ブラック・ダイヤモンド」シリーズ、「S力人情商店街」シリーズ(以上、岩崎書店)などがある。

絵:亜沙美(アサミ)

(あさみ)/画家
1977年大阪府生まれ。京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)卒業。さし絵の作品に『フランダースの犬』「ボーイズ・イン・ブラック」シリーズ、「H」シリーズ(以上、講談社)、「ビースト・レスキュー」シリーズ(金の星社)などがある。

オンライン書店で見る