レネット 金色の林檎

青い鳥文庫
レネットキンイロノリンゴ
レネット 金色の林檎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

チェルノブイリ原発被災者の少年がくれたもの――それは、初恋と希望だった。
生きていて。未来への祈りをこめて贈る一冊。

わたしは忘れない、11歳の夏を――。兄が事故で死んでから、うまくいかなくなった徳光海歌(みか)の家族のもとへ、その夏、12歳の少年・セリョージャがやってきた。チェルノブイリ原発事故で被災しながらも、明るさを失わないセリョージャに対して、冷たい態度をとりつづける海歌。どうしても素直になれなかった。セリョージャへの思いは、初恋だったのに――。生きる希望を描く、日本児童文芸家協会賞受賞作品。

※中学生向け

製品情報

製品名 レネット 金色の林檎
著者名 作:名木田 恵子 絵:丹地 陽子
発売日 2012年04月13日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-285284-5
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 2006年12月に金の星社から刊行されたもの。青い鳥文庫収録にあたり、加筆・訂正をしたうえ、全体にルビをふり、新たにイラストを加えた。

おすすめの本

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV