G2 vol.12

ノンフィクション・学芸(単行本)
ジーツー
編:講談社
G2 vol.12
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●巻頭大特集「生と死をみつめて」
・東大教授「妻と認知症を生きる」 脳神経外科医・若井晋「12年間の闘病記」(阿部崇)
・元医師の父が選んだ「自然死」延命治療は必要ない・・医師の親子が考える「理想の死に方」(久坂部羊)
・最晩年・・重度認知症治療病棟にて(野村進)
・患者たちの告白「うつ病になってわかったこと」「うつ病放浪記」第二章(工藤美代子)
●徹底分析「危うい橋下政治」
・「救世主願望」と「決断主義」がもたらすもの もはや維新も自民も決して保守ではない(中島岳志)
・橋下政治は日本をどう変えたいのか 「躍進」維新の狙いを読み解く(村上弘)
●恩師が明かす山中伸弥教授の「修業時代」 「シンヤは天才画家ダリのようだった」
●東浩紀「福島第一原発観光地化計画」始動 「よそ者、ばか者、若者」が、あえて提案する
●1994年「つかこうへい」という世界 稀代の演出家は出会った人を「舞台」に上げ、人生を変えていった・・(一志治夫)
●大特集 ネットを動かしているのは誰か
・尖閣、竹島「奪還」運動をする人々の「情熱と孤独」中国・韓国「ネット愛国者」を訪ねて(安田浩一)
・ビッグデータが「あなた」を丸裸にする 企業、個人、そして「特定班」「スネーク」が個人データを狙っている(森健)
・ニコニコ動画に宿る「生主」という生き方 5年半でプレミア会員175万人・・「寂しい」「暇つぶし」「つながりたい」「主張したい」(渋井哲也)
●球童 伊良部秀輝が目覚めた瞬間 42歳で生涯を閉じた「天才」が、プロになるまで(田崎健太)
●誘蛾灯 デブでかわいい「スナックの女王」の魔力 鳥取連続不審死事件(青木理)
●いじめ自殺事件 被害者母親「執念の6年間」(須賀康)
●証券マンが消えてゆく(山口義正)
●あの戦争から遠く離れて
・古市憲寿「満州国と僕」
・戦争経済大国ニッポンの非情な計算(斎藤貴男)

目次

  • ●巻頭大特集「生と死をみつめて」
  • 脳神経外科医・若井晋「12年間の闘病記」 東大教授「妻と認知症を生きる」/延命治療は必要ない・・医師の親子が考える「理想の死に方」 元医師の父が選んだ「自然死」/最晩年・・重度認知症治療病棟にて/患者たちの告白「うつ病になってわかったこと」
  • ●徹底分析「危うい橋下政治」
  • 「救世主願望」と「決断主義」がもたらすもの/橋下政治は日本をどう変えたいのか
  • ●恩師が明かす山中伸弥教授の「修業時代」
  • ●東浩紀「福島第一原発観光地化計画」始動
  • ●1994年「つかこうへい」という世界
  • ●大特集 ネットを動かしているのは誰か
  • 尖閣、竹島「奪還」運動をする人々の「情熱と孤独」中国・韓国「ネット愛国者」を訪ねて/ビッグデータが「あなた」を丸裸にする/ニコニコ動画に宿る「生主」という生き方
  • ●球童 伊良部秀輝が目覚めた瞬間
  • ●誘蛾灯 デブでかわいい「スナックの女王」の魔力
  • ●いじめ自殺事件 被害者母親「執念の6年間」
  • ●証券マンが消えてゆく
  • あの戦争から遠く離れて
  • 古市憲寿「満州国と僕」/戦争経済大国ニッポンの非情な計算

製品情報

製品名 G2 vol.12
著者名 編:講談社
発売日 2013年01月19日
価格 定価 : 本体1,143円(税別)
ISBN 978-4-06-284362-1
判型 A5
ページ数 384ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV