河原町ルヴォワール

講談社BOX
カワラマチルヴォワール
河原町ルヴォワール
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ルヴォワール」シリーズ最終章! 京都・鴨川で龍樹家当主・落花が水死体で見つかり、死の謎を巡って私的裁判・双龍会が開かれる。落花の妹・龍樹撫子は、兄・大和を姉殺しの真犯人として告発、弁護役の元恋人・城坂論語と対決することに。一方、龍樹家の龍師・御堂達也と瓶賀流は、落花の死の謎を探るうち、京都一の権力者・黄昏卿と遺伝子研究の病院との関係を掴む。双龍会で暴きだされる真相とは――?

製品情報

製品名 河原町ルヴォワール
著者名 著:円居挽 絵:くまおり純
発売日 2014年03月03日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-283862-7
判型 B6
ページ数 232ページ
シリーズ 講談社BOX