戦国BASARA3 長曾我部元親の章

講談社BOX
センゴクバサラスリーチョウソカベモトチカノショウ
戦国BASARA3 長曾我部元親の章
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

長い航海を終え、日の本に帰ってきた海賊武将・長曾我部元親は、何者かによって壊滅させられた故郷と、その場に残された徳川軍の旗を見て驚愕。親友・徳川家康に対する復讐を誓うが……!?

製品情報

製品名 戦国BASARA3 長曾我部元親の章
著者名 著:タタツ シンイチ 協力:カプコン 絵:堤 芳貞
発売日 2013年06月03日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-283836-8
判型 B6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社BOX
初出 2010年7月に発表された家庭用ゲームソフト「戦国BASARA3」(カプコン)をベースにした、書き下ろし作品。

著者紹介

著:タタツ シンイチ(タタツ シンイチ)

タタツシンイチ 小説家。2005年、『マーダー・アイアン ─万聖節前夜祭─』で第7回日本SF新人賞大賞を受賞。主な作品に『大魔神カノン サワモリの試練 』や、『九十九81悪剣傳―殉死も悪いもんじゃねぇ』などがある。