柳生浪句剣

講談社BOX
ヤギュウロックケン
  • 電子あり
柳生浪句剣
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

俺は剣を……、浪句(ロック)をやりてえんだ!

はぐれ柳生 vs. 6人の「武蔵」
自由を守るため、ロック侍・六丸が8ビートで江戸の魔を斬る!

第9回講談社BOX新人賞Talents受賞作。
宮本武蔵、佐々木小次郎、柳生十兵衛、荒木又右衛門……名だたる剣豪総登場の異色青春時代劇誕生!

三代将軍・徳川家光時代の江戸。将軍家兵法指南番・柳生家の門弟が宮本武蔵を名乗る者に次々闇討ちされる事件が発生。柳生一族のはみ出し侍、浪句家(ロッカー)の柳生六丸は、美少女剣士・舞花(まいか)とともに6人の「武蔵」たちと戦うはめになる。その裏には幕府をも巻き込んだ恐るべき陰謀が進行していた……。

製品情報

製品名 柳生浪句剣
著者名 著:手代木正太郎 絵:戸部淑
発売日 2012年06月01日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-283804-7
判型 B6
ページ数 336ページ
電子版製品名 柳生浪句剣
シリーズ 講談社BOX
初出 2011年、第9回講談社BOX新人賞Talents受賞作『カランノケンシ』を改題、改稿したもの。

著者紹介

著:手代木正太郎(テシロギショウタロウ)

宮城県松島町出身。2004年三島学園東北生活文化大学生活美術学科卒業。
第9回講談社BOX新人賞Powersでtalentsを受賞し、デビュー。
小説の他、舞台、絵画など作品多数。

オンライン書店で見る