戦国BASARA3 真田幸村の章

講談社BOX
センゴクバサラスリーサナダユキムラノショウ
著:野崎雅人 協力:カプコン 絵:堤芳貞
戦国BASARA3 真田幸村の章
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

徳川軍との戦いのさ中、”甲斐の虎”武田信玄が倒れる。意識不明のまま目を覚まさないお館様に動揺する”若き虎”真田幸村。彼は武田軍を守るため、昏睡状態のお館様を目覚めさせるため、猿飛佐助とともに西へ東へ南へ北へ右往左往……。いま関ヶ原に向かって、ふたりの珍道中がはじまった!?

製品情報

製品名 戦国BASARA3 真田幸村の章
著者名 著:野崎雅人 協力:カプコン 絵:堤芳貞
発売日 2012年03月29日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-283800-9
判型 B6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社BOX
初出 2010年7月に発表された家庭用ゲームソフト「戦国BASARA3」(カプコン)をベースにした、書き下ろし作品。

著者紹介

著:野崎雅人(ノザキマサト)

(のざきまさと) 小説家。1970年、兵庫県尼崎市生。2005年、第5回関西文学新人賞を受賞。08年、「フロンティア、ナウ」で日経中編小説賞受賞し、同作品にてデビュー。主な作品に『天王寺クイーン』がある。