極限脱出 9時間9人9の扉 オルタナ(下)

講談社BOX
キョクゲンダッシュツクジカンキュウニンキュウノトビラオルタナ
極限脱出 9時間9人9の扉 オルタナ(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

すべての謎が美しく結晶する“プラチナ級クライマックス”

チュンソフトが贈る最新サスペンスアドベンチャーを、ミステリ作家・黒田研二が大胆かつ斬新な解釈により完全書き下ろし!

「これからおまえにはゲームをしてもらう。“ノナリーゲーム”……生死を賭けた運命のゲームだ」。平凡な大学生・淳平たち9人は、“ゼロ”と名乗る男に拉致監禁され、脱出のためにゲームを強制されていた。爆発のタイムリミットまで4時間30分。淳平が開いた扉の先には……!?いま、すべての仕掛けられた謎が明かされ、“極限のサバイバル”が美しく完結する!

製品情報

製品名 極限脱出 9時間9人9の扉 オルタナ(下)
著者名 著:黒田 研二 絵:西村 キヌ 原作:チュンソフト
発売日 2010年03月01日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-283737-8
判型 B6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社BOX
初出 2009年にチュンソフトより刊行されたゲームソフト「極限脱出 9時間9人9の扉」のシナリオをもとに、黒田研二氏が書き下ろし、小説化した作品。