ノーカット版 密閉教室

講談社BOX
ノーカットバンミッペイキョウシツ
ノーカット版 密閉教室
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新本格ミステリの父、宇山日出臣がこよなく愛した、法月綸太郎の原点中の原点!

本書は、法月綸太郎のデビュー作「密室教室」のオリジナル版である。教室にあるべきはずの48の机と椅子がすべて消え、代りにコピイされた遺書と級友の死体だけが残されていた。しかも教室はガムテープで周到に目張りされ、密室と化していたのだ。――受験校3年の工藤順也は熱狂的な探偵小説の愛好家だ。自殺か他殺か。彼が動くにつれ事件は昏迷度を深め、ついに彼がたどり着いた苦い真実とは……。本格ミステリと青春小説の美しくも哀切なキメラ。――<『ノーカット版 密閉教室』ハードカバー版より抜粋>

これは、宇山氏の、宇山氏による、宇山氏のための本である――法月綸太郎

※本書は、2002年に刊行された、ハードカバー版『ノーカット版 密閉教室』に加筆・修正、及びあとがきを加えたものです。

製品情報

製品名 ノーカット版 密閉教室
著者名 著:法月 綸太郎
発売日 2007年01月29日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-283615-9
判型 B6
ページ数 388ページ
シリーズ 講談社BOX
初出 2002年に刊行された、ハードカバー版『ノーカット版 密閉教室』に加筆・修正、及びあとがきを加えたもの。