さくらの唄(下)

講談社BOX
サクラノウタ
  • 電子あり
さくらの唄(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「君は忘れないだろう。絶望と欲望のさくらの唄を」――滝本竜彦

映画作りを通して真理との距離を縮めていく一方、おじ・金春(こんぱる)の差し金で大人達の欲望の渦にひきずりこまれていく利彦。そして、晴れの舞台になるはずであった文化祭――映画上映の場で、想像を絶する破局(カタストロフィ)が訪れる……!!

魂に焼きつく永遠の青春!1990年代を代表する爆弾作品、ここに完結――。

製品情報

製品名 さくらの唄(下)
著者名 著:安達 哲
発売日 2006年12月04日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-283605-0
判型 B6
ページ数 376ページ
電子版製品名 さくらの唄(2)
シリーズ 講談社BOX
初出 『ヤングマガジン』1991年第20号~第41号、講談社漫画文庫『さくらの唄』下巻をリメイク刊行。

オンライン書店で見る