英語コンプレックスの正体

講談社+α文庫
エイゴコンプレックスノショウタイ
  • 電子あり
英語コンプレックスの正体
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「英語コンプレックスを抱くのは「間違い」のようだ、というかすかな呟きがからだの奥底から聞こえてくるとすれば、本書での私の意図はさしあたり達せられたと言っていいであろう」(本書より)

ヨーロッパ中心主義、英語帝国主義の欺瞞を明晰に論じ、返す刀で、日本人のコンプレックスをあざやかに削ぎ落とす、エッセイの名手による英語論。
著者自身が留学時代はじめ研究者生活のなかで味わった英語にまつわる理不尽や、自らのコンプレックスの根底を、名調子で読ませる、言語文化論エッセイ。

目次

  • まえがき
  • 第一章 英語コンプレックスとは何か
  • 第二章 英語コンプレックス状況の変化
  • 第三章 私の英語コンプレックスの変化
  • 第四章 英語コンプレックスの自然治癒
  • あとがき

製品情報

製品名 英語コンプレックスの正体
著者名 著:中島義道
発売日 2016年12月20日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-281702-8
判型 A6
ページ数 256ページ
電子版製品名 英語コンプレックスの正体
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本書は、2004年10月にNTT出版より刊行された『英語コンプレックス 脱出』を、改題・改訂の上、文庫化したものです。

著者紹介

著:中島義道(ナカジマヨシミチ)

1946年生まれ。東京大学法学部卒業、同大学院哲学専攻修士課程修了。ウイーン大学で哲学博士号取得。電気通信大学教授を経て、現在は「哲学塾カント」主宰。専攻は時間論、自我論。著書多数。

オンライン書店で見る