ゲバゲバ人生 わが黄金の瞬間

講談社+α文庫
ゲバゲバジンセイワガオウゴンノトキ
  • 電子あり
ゲバゲバ人生 わが黄金の瞬間
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

テレビが一番面白かった時代、いつも中心にはこの人がいた。
『11PM』『ゲバゲバ90分!』『クイズダービー』『世界まるごとHOWマッチ』……。
数々のヒット番組の裏側、有名人との交流、そして突然のセミ・リタイア宣言まで、大橋巨泉がすべてを書き尽くした!

製品情報

製品名 ゲバゲバ人生 わが黄金の瞬間
著者名 著:大橋 巨泉
発売日 2016年07月21日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-281689-2
判型 A6
ページ数 640ページ
電子版製品名 ゲバゲバ人生 わが黄金の瞬間
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本書は2004年に小社より刊行された『ゲバゲバ70年! 大橋巨泉自伝』を改題し、一部、修正したものです。

著者紹介

著:大橋 巨泉(オオハシ キョセン)

おおはし・きょせん/1934(昭和9)年、東京両国生まれ。本名・克巳(かつみ)。早稲田大学第一政経学部新聞学科中退。ジャズ評論家、テレビ構成作家を経て、1965年、『11PM』への出演を機にテレビタレントに転身。以後、『巨泉・前武のゲバゲバ90分!』『クイズダービ―』『世界まるごとHOWマッチ』『巨泉のこんなモノいらない!?』など、数々のヒット番組を手掛けた。1990(平成2)年、セミ・リタイアを宣言した。
『巨泉 人生の選択』『岐路』(いずれも講談社)、『頑固のすすめ』(王貞治氏との共著、角川書店)など著書多数。

オンライン書店で見る