永続敗戦論 戦後日本の核心

講談社+α文庫
エイゾクハイセンロンセンゴニホンノカクシン
永続敗戦論 戦後日本の核心
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

米国に対する敗戦を骨の髄まで内面化する対米無限従属と、一方でアジアに対する敗戦否認。
戦後から内在し、今日顕在化してきた現代日本のねじれた姿を「永続敗戦レジーム」と喝破し、各界に衝撃を与えた注目書、待望の文庫化。

解説・進藤榮一

製品情報

製品名 永続敗戦論 戦後日本の核心
著者名 著:白井 聡
発売日 2016年11月18日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-281651-9
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本書は、2013年3月に株式会社太田出版より刊行された同名書を一部修正のうえ、文庫化したものです。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV