天上の羊 砂糖菓子の迷児 <薬屋探偵怪奇譚>

講談社文庫
テンジョウノヒツジサトウガシノマヨイゴクスリヤタンテイカイキタン
  • 電子あり
天上の羊 砂糖菓子の迷児 <薬屋探偵怪奇譚>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

姉は本当に事故死だったのか? 傷ひとつない綺麗な遺体に、納得できないでいた妹は、妖怪雑事相談所「深山木薬店改(ふかやまぎくすりてんあらため)」を訪れる。調査に乗り出すリベザル、座木(くらき)、そして秋。親の死後、妹のために身を粉にして働いてきた姉に過(よ)ぎった思いとは?
粉々に見えた欠片(かけら)がラストでカチリとはまる、シリーズ第2弾!

製品情報

製品名 天上の羊 砂糖菓子の迷児 <薬屋探偵怪奇譚>
著者名 著:高里椎奈
発売日 2013年07月12日
価格 定価 : 本体695円(税別)
ISBN 978-4-06-277595-3
判型 A6
ページ数 400ページ
電子版製品名 天上の羊 砂糖菓子の迷児 薬屋探偵怪奇譚
シリーズ 講談社文庫
初出 2008年6月に小社ノベルスとして刊行された。

関連シリーズ

オンライン書店で見る