獣の奏者 3探求編

講談社文庫
ケモノノソウジャ3タンキュウヘン
  • 電子あり
獣の奏者 3探求編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

とどめようもなく過ぎゆく時の流れ。残酷なまでに。
<降臨の野(タハイ・アゼ)>の奇跡から11年。物語は今、さらなる地平へ。

愛する者と結ばれ、母となったエリン。ある村で起きた闘蛇の大量死の原因究明を命じられ、行き当たったのは、かつて母を死に追いやった禁忌の真相だった。夫と息子との未来のため、多くの命を救うため、エリンは歴史に秘められた真実を求めて、過去の大災厄を生き延びた人々が今も住むという遥かな谷を目指すが……。

製品情報

製品名 獣の奏者 3探求編
著者名 著:上橋菜穂子
発売日 2012年08月10日
価格 定価 : 本体752円(税別)
ISBN 978-4-06-277344-7
判型 A6
ページ数 560ページ
電子版製品名 獣の奏者 III探求編
シリーズ 講談社文庫
初出 講談社創業100周年記念書き下ろし作品として、2009年8月、小社より単行本として刊行されたもの。

著者紹介

著:上橋菜穂子(ウエハシナホコ)

1962年東京都生まれ。川村学園女子大学特任教授。野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞をダブル受賞した「精霊の守り人」を始めとする「守り人」シリーズ、「狐笛のかなた」(野間児童文芸賞)、本作の前編に当たる「獣の奏者 闘蛇編・王獣編」ほか著書、受賞多数。2009年に英語版「精霊の守り人」で米国バチェルダー賞を受賞。

オンライン書店で見る