妖怪アパートの幽雅な日常7

講談社文庫
ヨウカイアパートノユウガナニチジョウ7
  • 電子あり
  • 映像化
  • イベント
妖怪アパートの幽雅な日常7
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「助けてくれる人は必ずいる。必ずだ! よく探せ」――by千晶

条東(じょうとう)商では、三年生を送り出す予餞会の準備が進められていた。出し物の目玉は千晶先生のステージだ(失神する女子が出かねない)。アパートでは、まり子さんが妖怪託児所から預かった卵が孵化して赤ん坊が夕士になついた! 別れの季節。変わるものと変わらないものが螺旋に絡み合いながら、物事は未来へ続いていく。

製品情報

製品名 妖怪アパートの幽雅な日常7
著者名 著:香月日輪
発売日 2012年02月15日
価格 定価 : 本体430円(税別)
ISBN 978-4-06-277196-2
判型 A6
ページ数 232ページ
電子版製品名 妖怪アパートの幽雅な日常7
シリーズ 講談社文庫
初出 2007年10月、小社より単行本として刊行されたもの。

オンライン書店で見る