からだを救う水の飲み方、選び方 水は最高のサプリメント

講談社+α新書
カラダヲスクウミズノノミカタエラビカタミズハサイコウノサプリメント
  • 電子あり
からだを救う水の飲み方、選び方 水は最高のサプリメント
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ、現代人は1日約3リットル水を飲むべきなのか?
「現代人は水を飲む量が足りてない」と「マブチメディカルクリニック」の馬渕知子先生。患者さんにも、1日に自分の体重×40ml(飲めるなら50ml)の水を飲むように推奨している(例:70キロ×40ml=2.8リットル)。
「水不足は万病の元」と馬渕先生。なぜそれほど水を飲むことが大事なのか、ここでは水を飲む重要性ついて、水を飲まないことで起きる危険について、水の選び方、上手な水の飲み方などについてわかりやすく解説します。
(主な内容)
はじめに その不調は、水分不足による“隠れた脱水”かもしれない
第1章 からだが蘇る、お悩み別の水分補給術
なぜ水不足は万病の元なのか
水を飲まないから“水ぶとり”になる
水分補給で腸内環境をリセット
脱水症を放置すると高まるリスク
水分の摂りすぎに注意したいタイプ

第2章 天然水を賢く飲みわける
知っておきたい天然水の基礎知識
カルシウムとマグネシウム以外のミネラルに注目
水素水を上手に活用する
日本の水道水がクライシスを迎えている 他

第3章 水分代謝のメカニズムを知る
1日の水分の出し入れを知る
吸収と排泄に関わる臓器
小腸/大腸/腎臓
腎臓が低下する慢性腎臓病(CKD)とは
心臓の働きとネットワーク 他

第4章 水の機能を引き出す食べ方をする
日本人には野菜が足りない
1日1皿の野菜料理をプラスする
色の濃い野菜の摂取を増やす
青魚からオメガ3脂肪酸を摂る

第5章 水分補給でお風呂の効果を最大限に引き出す
浴槽入浴の3大健康効果とは
お風呂で免疫力アップも期待
温泉を使い分け健康度をアップ 他

製品情報

製品名 からだを救う水の飲み方、選び方 水は最高のサプリメント
著者名 著:馬渕 知子
発売日 2016年07月21日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-272955-0
判型 新書
ページ数 176ページ
電子版製品名 からだを救う水の飲み方、選び方 水は最高のサプリメント
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:馬渕 知子(マブチ トモコ)

まぶち・ともこ/神奈川県に生まれる。マブチメディカルクリニック院長。食糧学院理事及び副校長。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進、有名アスリートからの信頼も厚い。著書に『「デキる人」ほどなぜ人間ドックに行くのか?』(講談社+α新書)、『天然水は自然の名医 コップ1杯からのミネラルウォーター活用術』(実業之日本社)等がある。

オンライン書店で見る