偽りの保守・安倍晋三の正体

講談社+α新書
イツワリノホシュアベシンゾウノショウタイ
  • 電子あり
偽りの保守・安倍晋三の正体
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

吉田茂を源とする自民党主流の政治を追い続けてきた、毎日新聞を代表する"保守本流"政治記者・岸井と、保守と対峙し続けてきた"市民派"論客・佐高が、「本物の保守」とは何かを語り、安倍晋三とその取り巻きたちの虚妄を鋭く衝く!

目次

  • ●安倍政権のメディア支配
  • ●自民党と創価学会
  • ●保守の平和外交 園田直と保利茂
  • ●安全保障は「保守の知恵」が可能にする
  • ●田中角栄とアメリカ
  • ●実利の保守・吉田茂
  • ●派閥と利権は絶対悪なのか?
  • ●「安倍独裁」の正体

製品情報

製品名 偽りの保守・安倍晋三の正体
著者名 著:岸井 成格 著:佐高 信
発売日 2016年06月21日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-272940-6
判型 新書
ページ数 192ページ
電子版製品名 偽りの保守・安倍晋三の正体
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る