男が働かない、いいじゃないか!

講談社+α新書
オトコガハタラカナイイイジャナイカ
  • 電子あり
男が働かない、いいじゃないか!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「朝起きて、”会社行きたくないなあ”と考えるのは、正常な思考回路です!」
「無職は恥ずかしくありません」
「男なら夢を追いかける!? 止めときなさい」

雑誌・テレビ・ラジオ・ネットニュースのコメンテイターに出演多数の人気大学教員による、若手ビジネスマンへの心安まるアドバイスの数々!

働き過ぎ、結婚難、など男性ゆえに抱える問題、生きづらさを解きほぐす「男性学」。
こんな視点から、多くの若者が抱える悩みや諦めに、ときに厳しく、ときに優しく、救いの手をさしのべます。
これぞ新しいビジネスマンのバイブル!!

製品情報

製品名 男が働かない、いいじゃないか!
著者名 著:田中 俊之
発売日 2016年03月17日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-272930-7
判型 新書
ページ数 192ページ
電子版製品名 男が働かない、いいじゃないか!
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:田中 俊之(タナカ トシユキ)

武蔵大学社会学部助教。1975年生まれ。武蔵大学人文学部社会学科卒業、同大学大学院博士課程単位取得退学。博士(社会学)。学習院大学「身体表象文化学」プロジェクトPD研究員、武蔵大学・学習院大学・東京女子大学等非常勤講師を経て、2013年より現職。社会学・男性学を主な研究分野とする。「日本では“男”であることと“働く”ということとの結びつきがあまりにも強すぎる」と警鐘を鳴らしている男性学の第一人者としてメディアでも活躍。単著に『男性学の新展開』(青弓社)、『男がつらいよ』(KADOKAWA)『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)がある。

オンライン書店で見る