地方を食いつぶす「税金フリーライダー」の正体 タカリと粉飾の日本病

講談社+α新書
チホウヲクイツブスゼイキンフリーライダーノショウタイタカリトフンショクノニホンビョウ
  • 電子あり
地方を食いつぶす「税金フリーライダー」の正体 タカリと粉飾の日本病
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「安全な場所で格好をつけるのが『改革』ではないと、吉田松陰と村山祥栄は知っている。」──藻谷浩介氏(『デフレの正体』『里山資本主義』著者)、推薦!

 京都市の「同和行政」の闇に単身斬り込み、センセーションを巻き起こしたベストセラー『京都・同和「裏」行政』の著者、村山祥栄・京都市議が再び「触れてはいけないタブー」に迫る!
 巨額の人件費、給与額に迫るほどの「不明朗な手当」、粉飾され続ける過去の事業の大赤字、信頼できない公表データや数字、しがらみにどっぷりつかった不明瞭支出……一般市民が知らない、お役所の奥深くで進行する恐るべき事態の数々。人口減少の前に、お役人文化によって地方の破綻はやってくる。
 この国を破綻させる「日本病」を白日の下にさらす、いま必読の1冊。

目次

  • 序 章 自治体破綻の真実
  • 第1章 「人件費」が財政を食いつぶす
  • 第2章 誰も責任を取らない赤字の先送り──土地開発公社
  • 第3章 大本営発表を疑え
  • 第4章 続・終わらない同和行政
  • 第5章 改革に例外なし、徹底してやるべし
  • 終 章 地方が生き残るために

製品情報

製品名 地方を食いつぶす「税金フリーライダー」の正体 タカリと粉飾の日本病
著者名 著:村山 祥栄
発売日 2015年02月20日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-272886-7
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 地方を食いつぶす「税金フリーライダー」の正体 タカリと粉飾の日本病
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:村山 祥栄(ムラヤマ ショウエイ)

村山祥栄(むらやま・しょうえい)
1978年、京都府に生まれる。15歳のとき、政治に命をかけず保身に走る政治家の姿に憤りを覚え、政治家を志す。衆議院議員秘書、リクルート(現リクルートホールディングス)勤務を経て、25歳の最年少で京都市議に初当選。唯一の無所属議員として、同和問題をはじめ京都のタブーに切り込む。変わらない市政を前に義憤に駆られ、市議を辞職。30歳で市長選へ挑戦するも惜敗。大学講師など浪人時代を経て、地域政党・京都党結党。現在、党代表、市議3期目。
主な著書には『京都・同和「裏」行政』(講談社+α新書)、『地域政党』(光村推古書院)などがある。

おすすめの本

オンライン書店で見る