(シェイクスピアの)遊びの流儀

シェイクスピアノアソビノリュウギ
  • 電子あり
(シェイクスピアの)遊びの流儀
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

シェイクスピア式遊び心のノウハウ集
クスリとさせられる「遊び心」充填中!心とからだがほぐれる会話のツボ満載!

それにしても吉行(淳之介)さんや矢代(静一)さんの遊びにかける熱心さはすごい、という感嘆である。あの熱意はなんなのだろう。「遊びなんだけどな」とは、おそらく、よく仕事をしている人のみ言うことが許されるセリフだろう。――<本文より>

目次

  • 序章 遊び心とは
  • 第1章 遊びのすすめ
  • 第2章 遊びは芝居である
  • 第3章 遊びはことばから
  • 第4章 遊びのいたずら
  • 第5章 そこまで遊んでいいのかな

製品情報

製品名 (シェイクスピアの)遊びの流儀
著者名 著:小田島 雄志
発売日 2005年05月20日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-269258-8
判型 四六
ページ数 230ページ
電子版製品名 (シェイクスピアの)遊びの流儀
シリーズ The New Fifties

オンライン書店で見る