村上龍映画小説集

講談社文庫
ムラカミリュウエイガショウセツシュウ
村上龍映画小説集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

’70年代のほろ苦い青春を描く短編連作集。

ラストシーンを憶えてる?もちろんと僕は答える。あのラストシーンが好きなのとヨーコは言う、どこにも行かなくて済むっていうものを見つけなさい。基地の街から出てきた東京はひどく退屈で、麻薬とセックスと音楽に明け暮れる中で、映画だけは強烈な魅力にあふれていたのだ──。平林たい子文学賞受賞作。

製品情報

製品名 村上龍映画小説集
著者名 著:村上 龍
発売日 1998年04月15日
価格 定価 : 本体467円(税別)
ISBN 978-4-06-263763-3
判型 A6
ページ数 268ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『IN★POCKET』1994年3月号~1995年3月号連載、単行本1995年6月講談社刊。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス