自分で治せる! 顎関節症

健康ライブラリー
ジブンデナオセルガクカンセツショウ
自分で治せる! 顎関節症
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ひと目でわかるイラスト図解
《講談社 健康ライブラリーイラスト版》

【顎関節症が治らない最大の原因は、上下の歯を接触するクセ「TCH」】
「噛み合わせが悪いから顎関節症になる」という考え方はもはや過去のもの。
最大の原因は、あごの関節や筋肉に負担をかける「TCH」という歯の接触グセだった!
患者さんの8割にそのクセがある。
本書は、自分でわかるTCHの見つけ方から、
“気づいて離す”TCHのコントロール法までを徹底解説。
コツをつかんで毎日取り組めば3ヵ月で治る!

《まえがきより》
過去、半世紀以上にわたって、「顎関節症はかみ合わせの悪さが原因」と考えられてきました。この考え方に沿って、多くの医療機関ではマウスピースを処方したり、歯の表面を削ったり、ときには手術をすすめたりします。しかし、そうした「治療」が、じつは「治らない、それどころか悪化してしまう患者さん」をつくりだしてきたといっても過言ではありません。
顎関節症の8割近くは、本書でお話しすることを実践していけば治ります。ただし、そのためには患者さん自身の発想の転換も必要です。「治してもらう」という受け身の姿勢から、「自分で治す」という積極的な姿勢に気持ちを切り替えて、セルフケアに取り組んでみてください。
--木野孔司

《本書の構成》
第1章 かみ合わせを直しても治らない
第2章 最大の原因はTCH-歯の接触グセ―
第3章 始めてみよう!TCHコントロール
第4章 TCHをまねきやすい生活を見直す
第5章 さらによくする!リハビリ&その他の治療法

目次

  • 《第1章 かみ合わせを直しても治らない》
  • 【代表的な症状】1/口を大きく開けられない 2/あごのまわりが痛い 3/口を開けるとあごが鳴る
  • 【顎関節症とは】二人に一人が経験するありふれた病気
  • 【なぜ治らない?】1/不適切な治療が再発・悪化をまねく 2/マウスピース(スプリント)を使いすぎている 3/かみ合わせ調整が悪循環のきっかけに
  • 《第2章 最大の原因はTCH-歯の接触グセ―》
  • 【顎関節症のしくみ】あごのつくりとしくみを知っておこう
  • 【診断のしかた】1/似た症状を示すほかの病気と区別する 2/顎関節症には4つのタイプがある
  • 【顎関節症の要因】1/要因の重なりが顎関節症をまねく 2/患者さんの多くがかかえているTCH
  • 【TCHの見つけ方】口を閉じて歯の位置を確かめてみる
  • 【TCHの問題】1/一日合計20分以上の接触は大きな負担になる 2/口の中のあらゆるトラブルに関係する
  • 《第3章 始めてみよう!TCHコントロール》
  • 【治療方針】1/顎関節症の大半はセルフケアで改善する 2/自分の「TCHリスク」を把握しておこう 3/3つのステップでTCHコントロール
  • 【ステップ】★1触れているだけで起こる変化を確認 ★2貼り紙をして目にするたびに脱力 ★3歯の接触に気づいて離せる
  • 【効果を高める貼り紙アイデア】
  • 《第4章 TCHをまねきやすい生活を見直す》
  • 【TCHと生活習慣】
  • 【作業中の注意】
  • 【姿勢の改善】
  • 【ストレス対策】
  • 【食事の注意】
  • 【睡眠対策】
  • 【スポーツ・音楽】
  • 《第5章 さらによくする!リハビリ&その他の治療法》
  • 【症状が強いとき】痛みが強い間は無理せず安静に
  • 【リハビリのすすめ】少し痛むくらいまで動かすのが効果的
  • 【リハビリのやり方】1/口を大きく開けるようにする 2/筋負荷訓練で耐久力を上げる 3/症状がやわらいだら「ガムかみ」を
  • 【その他の治療法】1/薬物療法、スプリント療法は一時的なもの 2/まれだが手術がおこなわれることも 3/かみ合わせ調整・歯列矯正は慎重に
  • 【TCH是正療法ができる医療機関】

製品情報

製品名 自分で治せる! 顎関節症
著者名 監:木野 孔司
発売日 2014年04月10日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-259780-7
判型 B20取
ページ数 100ページ
シリーズ 健康ライブラリーイラスト版

著者紹介

監:木野 孔司(キノ コウジ)

1976年、東京医科歯科大学歯学部卒業。東京医科歯科大学歯学部口腔外科学第一講座助手を経て、2000年より同大学歯学部附属病院顎関節治療部部長(准教授)。現在、日本顎関節学会専門医、指導医、理事。日本心身医学会評議員。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV