女性なら知っておきたい「遺伝性がん」のこと 遺伝性乳がん・卵巣がんのすべて

健康ライブラリー
ジョセイナラシッテオキタイイデンセイガンノコトイデンセイニュウガンランソウガンノスベテ
女性なら知っておきたい「遺伝性がん」のこと 遺伝性乳がん・卵巣がんのすべて
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アンジェリーナ・ジョリーの告白から考える、遺伝性がんのこと

・必ずがんになるの?
・予防できるの?
・遺伝子検査を受けるべき?
・妊娠できる?
・子供はどうなる?

「家族に乳がん・卵巣がんになった人がいたら、どうすればいい?」に答えます。


《アンジーの「勇気ある告白」》   
2013年5月14日、世間をあっと驚かせるニュースが飛び込んできました。ハリウッドを代表する人気女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、両乳房の切除手術を受けたと、米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿という形で公表したのです。
彼女が、映画などでその美貌とともに見せていた美しい乳房を”将来乳がんになるリスクを減らす”という理由で切除したことは、瞬く間に世界中の注目を集めることになりました。
                              ――第1章より

目次

  • 第1章 アンジェリーナ・ジョリーの決断
  • 第2章 遺伝性がんの基礎知識
  • 第3章 遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC)
  • 第4章 遺伝性乳がん・卵巣がん症候群の遺伝子検査
  • 第5章 遺伝性乳がん・卵巣がん症候群のための予防対策
  • 第6章 リンチ症候群(遺伝性非ポリポーシス大腸がん)

製品情報

製品名 女性なら知っておきたい「遺伝性がん」のこと 遺伝性乳がん・卵巣がんのすべて
著者名 著:市川喜仁
発売日 2014年11月25日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-259688-6
判型 四六
ページ数 176ページ
シリーズ 健康ライブラリー

著者紹介

著:市川喜仁(イチカワヨシヒト)

独立行政法人国立病院機構・霞ヶ浦医療センター医師(産婦人科/家族性腫瘍相談外来)。
1961年埼玉県生まれ。1986年筑波大学医学専門学群卒業。1996年筑波大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。アメリカ・クレイトン大学予防医学教室研究員、筑波大学臨床医学系講師、癌研究会附属病院医師等を経て現職。日本産科婦人科学会認定医、日本婦人科腫瘍学会専門医、日本がん治療認定医機構認定医。著書に『家族にがんの人はいませんか』(日本評論社)、共訳書に『遺伝性婦人科癌』(医学書院)がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV